「恐竜類」 一覧

Acrocanthosaurus

獣脚類

アクロカントサウルス、ティラノサウルスが現れる前の北アメリカの王者

2019/05/09    , ,

アクロカントサウルス アクロカントサウルスは体長12mの大型獣脚類です。 ティラノサウルス類が繁栄するよりも前に、北アメリカに君臨していた捕食者です。 アクロカントサウルス(頭骨) 学名:Acroca ...

Kunmingosaurus

竜脚形類

クンミンゴサウルス、少し竜脚形類寄りの竜脚類

2019/05/08    ,

クンミンゴサウルス クンミンゴサウルスは、ジュラ紀前期の中国にすんでいた竜脚類です。 竜脚類の中では原始的な姿をしています。 クンミンゴサウルス 学名:Kunmingosaurus wudingens ...

竜脚形類

フクイティタン、体長10m、意外に小さい福井の竜脚類

2019/05/01    , , ,

フクイティタン フクイティタンは白亜紀前期の日本にすんでいた竜脚類です。 竜脚類の中では進化型のティタノサウルス類に近い仲間ですが、ティタノサウルス類に一歩手前の原始的な仲間です。 体長10m、竜脚類 ...

竜脚形類

マメンチサウルス、とほうもなく長い首、アジア最大の竜脚類

2019/04/25    , ,

マメンチサウルス マメンチサウルスはジュラ紀後期の中国にすんでいたアジア最大の竜脚類です。 最大体長は26m、体長の半分は首。とっても首の長い恐竜です。 マメンチサウルス(胴体) 学名:Mamench ...



獣脚類

スピノサウルス、本当の姿は未だ謎、獣脚類最大の魚食恐竜

2019/04/16    , ,

スピノサウルス スピノサウルスは、現在見つかっている最大の獣脚類です。 体長16m、背中に帆があり顔がワニのように細長いのが特徴です。 映画で一気に有名になったスピノサウルスですが、残念なことに完全な ...

竜脚形類

サトゥルナリア、学名の由来は神様のお祭り、原始的な竜脚形類

2019/04/14    , ,

サトゥルナリア サトゥルナリアは、中生代三畳紀後期のブラジルにすんでいた竜脚形類です。 エオラプトルと同じ三畳紀後期の原始的な恐竜で、最古の竜脚形類のひとつです。 サトゥルナリア 学名:Saturna ...

竜脚形類

ルーフェンゴサウルス、プラテオサウルスに近縁の中国の竜脚形類

2019/04/12    , ,

ルーフェンゴサウルス ルーフェンゴサウルスはジュラ紀前期の中国にすんでいた竜脚形類(古竜脚類)です。 ルーフェンゴサウルス 学名:Lufengosaurus huenei(ルーフェンゴサウルス・フェネ ...

獣脚類

エピデクシプテリクス、新種発見で判明、皮膜で滑空する恐竜類か?

2019/04/05    , ,

エピデクシプテリクス エピデクシプテリクスはジュラ紀中期の中国にすんでいた原始的な鳥類もしくは鳥類に一歩手前の獣脚類です。 お猿のアイアイのような指を持つ、なんだかよくわからない恐竜グループ、スカンソ ...

剣竜類

ヘスペロサウルス、ステゴサウルスに近縁な丸っこい剣竜類

2019/04/04    , ,

ヘスペロサウルス ヘスペロサウルスはジュラ紀後期の北アメリカにすんでいた植物食恐竜です。 背中の板は互い違いに並び、尻尾に4本のスパイクがあります。 ステゴサウルスに似ていますが、ステゴサウルスの半分 ...



鳥脚類

チンタオサウルス、眉間の1本棒じゃなかったご立派なトサカ

2019/04/03    , ,

チンタオサウルス チンタオサウルスは、中生代白亜紀後期の中国にすんでいたハドロサウルス類で、眉間から1本の棒状のトサカが生えている、というキテレツな姿で復元されていました。 2013年に再研究され、ト ...



Copyright© ひとり古生物祭り , 2019 All Rights Reserved.