「 三畳紀 」 一覧

単弓類

リストロサウルス、超大陸パンゲアの存在を証明する単弓類はちょっとブス

2019/10/11    , ,

リストロサウルス リストロサウルスは、中生代 三畳紀前期の南アフリカ、中国、南極など世界中で繁栄した植物食性の単弓類です。 大きな犬歯以外に歯は持っておらず、口先はクチバシになっていました。 リストロ ...

恐竜以外の爬虫類

シャスタサウルス、最大の魚竜類はクジラサイズ

シャスタサウルス シャスタサウルスは中生代 三畳紀後期の魚竜類です。 体長15m、魚竜類では最大です。 カナダからは体長21mと推定される化石も見つかっています。 シャスタサウルス 学名:Shasta ...

竜脚形類

イサノサウルス、アジア最古の恐竜

2019/06/09    , ,

イサノサウルス イサノサウルスは、1998年にタイで見つかった竜脚類で、アジアで見つかった恐竜としては最も古いものです。 生きていた時代は中生代 三畳紀後期。 アルゼンチンで見つかったエオラプトルやエ ...

恐竜以外の爬虫類

マラスクス、恐竜の祖先に最も近い爬虫類

2019/05/05    , ,

マラスクス(ラゴスクス) マラスクスは恐竜の祖先に近い爬虫類です。 恐竜に似ていますが恐竜ではなく、恐竜の祖先でもありません。 しかし、恐竜の祖先はマラスクスによく似ていただろう、とされています。 マ ...



竜脚形類

サトゥルナリア、学名の由来は神様のお祭り、原始的な竜脚形類

2019/04/14    , ,

サトゥルナリア サトゥルナリアは、中生代三畳紀後期のブラジルにすんでいた竜脚形類です。 エオラプトルと同じ三畳紀後期の原始的な恐竜で、最古の竜脚形類のひとつです。 サトゥルナリア 学名:Saturna ...

竜脚形類

パンファギア、雑食性だった最古の竜脚形類

2019/04/02    , ,

パンファギア パンファギアは、中生代三畳紀後期のアルゼンチンにすんでいた竜脚形類です。 エオラプトルと同じ、恐竜が現れてまもない頃の初期の恐竜で、最古の竜脚形類のひとつです。 パンファギア 学名:Pa ...

恐竜以外の爬虫類

ウタツサウルス、なぜ海に戻った?最古の魚竜類

ウタツサウルス ウタツサウルスは、三畳紀前期の海にすんでいた魚竜類です。 日本の宮城県で見つかりました。 ウタツサウルス 学名:Utatsusaurus hataii(ウタツサウルス・ハタイイ) 分類 ...

中生代

中生代三畳紀、哺乳類の祖先の衰退と爬虫類の繁栄が始まった時代

2018/07/28    , ,

爬虫類の繁栄が始まった時代 三畳紀(さんじょうき)は中生代の最初の時代です。 今から約2億5200万年前~約2億0130万年前までの約5130万年間が三畳紀です。 三畳紀という名前の由来は、南ドイツに ...

獣脚類

コエロフィシス、三畳紀の原始的な獣脚類は細くて華奢だった

2018/07/23    , ,

コエロフィシス コエロフィシスは、三畳紀後期のアメリカにすんでいた肉食恐竜です。 原始的な獣脚類で、首と尾が長く前肢の指は4本あります。 コエロフィシス 学名:Coelophysis bauri(コエ ...



単弓類

トリナクソドン、哺乳類へ枝分かれするちょっと前の単弓類

2017/12/21    , ,

トリナクソドン トリナクソドンは、中生代 三畳紀前期(2億5000万年ほど前)の南アフリカと南極にすんでいた単弓類です。 体長は30cmほど。 キノドン類から哺乳類が枝分かれする直前の単弓類です。 ト ...

Copyright© ひとり古生物祭り , 2019 All Rights Reserved.