現生哺乳類

デマレルーセットオオコウモリ、フルーツ大好きコウモリ

Rousettus

デマレルーセットオオコウモリ

デマレルーセットオオコウモリは、パキスタン、タイ、スリランカ、中国南部の低地にすんでいる、フルーツが大好きなコウモリです。

Rousettus
photo by :pixabay
デマレルーセットオオコウモリ
分類:哺乳網 コウモリ目 オオコウモリ亜目 オオコウモリ科
学名:Rousettus leschenaultii
英名:Leschenault's rousette
体長:9.5~18cm

フルーツ大好き、デマレルーセットオオコウモリ

デマレルーセットオオコウモリは、パキスタン、タイ、スリランカ、中国南部の低地にすんでいるコウモリです。

夜行性で、夜間にフルーツや花の蜜を食べます。
Rousettus
photo by :pixabay

デマレルーセットオオコウモリの含まれるオオコウモリの仲間は、フルーツや花の蜜が主食なので、超音波で情報収集するエコーロケーションではなく、視覚でエサを探す種類が多いのです。

管理人
オオコウモリの仲間の目が大きいのも、夜間にフルーツや花を探すためです。

ルーセットオオコオウモリの仲間は、視覚もよいのですが、エコーロケーションも行う両刀使いです。

デマレルーセットオオコウモリはペットとして販売もされています。
どんなときに超音波を使うのかはわかりませんが、
飼っているヒトは、バットディテクターで調べてみるとおもしろいかもしれません。

おすすめ記事

1

アウロラケラトプス アウロラケラトプスは白亜紀前期の中国にすんでいた角竜類です。 あるんだかないんだか分からないくらいのフリルを持つ2足歩行の角竜類です。 角竜類のなかでも、原始的な仲間から少しだけ進 ...

2

トロオドン トロオドンは中生代 白亜紀後期の北アメリカにすんでいた獣脚類です。 恐竜類の中で最も鳥類に近いとされるトロオドン科の代表種で、営巣の方法も鳥類に近い習性を持っていたようです。 もくじ1 ト ...

3

フクイラプトル フクイラプトルは、白亜紀前期の日本にすんでいた肉食恐竜です。 名前に「ラプトル」とつきますがヴェロキラプトルなど(ドロマエオサウルス類)の仲間ではなく、アロサウルスに近い「ネオベナトル ...

-現生哺乳類
-,

© 2020 ひとり古生物祭り