「 日本の恐竜 」 一覧

恐竜類

フクイティタン、体長10m、意外に小さい福井の竜脚類

2019/05/01    , , ,

フクイティタン フクイティタンは白亜紀前期の日本にすんでいた竜脚類です。 竜脚類の中では進化型のティタノサウルス類に近い仲間ですが、ティタノサウルス類に一歩手前の原始的な仲間です。 体長10m、竜脚類 ...

恐竜類

アルバロフォサウルス、桑島化石壁からコンニチハ。石川県白山市の恐竜

2019/03/17    , , ,

アルバロフォサウルス アルバロフォサウルスは白亜紀前期の日本にすんでいた原始的な鳥脚類です。 石川県白山市の桑島化石壁から見つかりました。 日本で正式に学名がつけられた恐竜の中では最古の種類です。 ア ...

恐竜類

フクイサウルス、モグモグできなかったイグアノドンの仲間

2019/03/03    , , ,

フクイサウルス フクイサウルスは、福井県勝山市で発見され、2003年に学名がつけられた植物食恐竜です。 日本で初めて全身骨格が復元された恐竜です。 フクイサウルス 学名:Fukuisaurus tet ...

恐竜類

フクイラプトル、ラプトルの仲間と勘違いされたアロサウルスの仲間

2018/07/19    , , ,

フクイラプトル フクイラプトルは、白亜紀前期の日本にすんでいた肉食恐竜です。 名前に「ラプトル」とつきますがベロキラプトルなど(ドロマエオサウルス類)の仲間ではなく、アロサウルスに近い「ネオベナトル科 ...



恐竜類

ニッポノサウルスは亜成体だった、樺太で見つかったハドロサウルス類

2017/08/08    , , ,

ニッポノサウルス ニッポノサウルスは、1934年、当時日本領だった樺太(からふと、サハリン)で発見された植物食恐竜です。 ハドロサウルス類(カモノハシ竜)のうち、派手なトサカを持つグループ『ランベオサ ...

Copyright© ひとり古生物祭り , 2019 All Rights Reserved.