「 ハ行 」 一覧

恐竜類

プロトケラトプス、ベロキラプトルと戦った角竜類

2018/07/14    , ,

プロトケラトプス プロトケラトプスは、白亜紀後期のモンゴルにすんでいた角竜類です。 角を持たない小型の角竜で原始的に見えますが、立派なフリルを持ちオウムに似たするどいクチバシを持つ進化型の角竜です。 ...

恐竜類

ベロキラプトル、戦闘化石の相手はプロトケラトプス

2018/07/07    , ,

ベロキラプトル(ヴェロキラプトル) ベロキラプトルは、白亜紀後期のアジアにすんでいた肉食恐竜で、体長は2mほど。 映画『ジュラシックパーク』で”ラプトル”と呼ばれて大人気になりましたが、 映画のラプト ...

絶滅哺乳類

プイジラ、鰭脚類の祖先に近縁の哺乳類はイタチの仲間だった?

2018/02/12    ,

プイジラ プイジラは、新生代 新第三紀 中新世前期(2303万年前~1597万年前)のカナダにすんでいた食肉目の仲間です。 食肉目の仲間のうち、鰭脚類(アシカ科、アザラシ科、セイウチ科、†デスマトフォ ...

絶滅哺乳類

パレオパラドキシア、日本にもすんでいた不思議な海性哺乳類は見た目カバ

2018/02/11    ,

パレオパラドキシア パレオパラドキシアは、新生代 新第三紀 中新世前期~中期(2000万年前~1300万年前)の日本や北アメリカの海にすんでいた動物です。 見た目はカバに似ていますが、束柱目(そくちゅ ...



絶滅哺乳類

ヘスペロキオン、最古のイヌ科動物は胴長短足だった

2018/02/11    ,

ヘスペロキオン ヘスペロキオンは、新生代 古第三紀 始新世中期(4130万年前~3780万年前)の北アメリカにすんでいた、最も古いイヌ科の仲間です。 姿はイヌやオオカミよりもイタチかマングースのような ...

絶滅哺乳類

パレオラグス、最古のウサギ科の動物はすでにウサギ

2018/02/11    ,

パレオラグス パレオラグスは初期のウサギ科の仲間です。 始新世後期~漸新世後期(3780万年前~2303万年前)の北アメリカにすんでいました。 パレオラグス 学名:Palaeolagus h ...

恐竜類

プシッタコサウルス、原始的な角竜類にはフリルも角も無かった

2017/12/23    , ,

プシッタコサウルス プシッタコサウルスは、白亜紀前期のアジアにすんでいた角竜類です。 角竜類にはトリケラトプスやプロトケラトプスが含まれますが、プシッタコサウルスは、角もフリル(えり飾り)も持たない原 ...

恐竜類

プレノケファレ、小型の石頭恐竜

2017/12/23    , ,

プレノケファレ プレノケファレは、白亜紀後期のモンゴルにすんでいた植物食恐竜です。 石頭恐竜パキケファロサウルス(体長8m)の仲間ですが、プレノケファレは体長2.5mでずっと小型でした。 プレノケファ ...

古生代の生物

プロキノスクス、哺乳類につながる単弓類キノドン類の最古の種類

2017/12/21    ,

プロキノスクス プロキノスクスは、古生代 ペルム紀前期(2億9829万年前)の南アフリカにすんでいた単弓類です。 哺乳類につながる系統の単弓網(単弓網 獣弓目 キノドン亜目)のなかでは、もっとも古い種 ...



現生哺乳類

ハクビシンとタヌキとアナグマの違い

2017/12/17    ,

ハクビシン ハクビシンは、東南アジア、日本にすむ肉食動物です。 「食肉目 ジャコウネコ科」に分類される動物で、鼻スジに白い線があり、胴と同じくらい長いシッポを持っています。 すんでいる所が近くて大きさ ...

Copyright© ひとり古生物祭り , 2019 All Rights Reserved.