「獣脚類」 一覧

スポンサーリンク

獣脚類

ザナバザル、アジア最大のトロドン科、旧サウロルニトイデス・ジュニオル

2019/12/14    , ,

ザナバザル(ザナバザール) ザナバザルは白亜紀末期のモンゴルにすんでいた獣脚類で、恐竜類の中では最も鳥類に近いとされるトロオドン科の仲間です。 以前はサウロルニトイデスの一種とされていましたが、200 ...

獣脚類

トロオドン、最も賢いとされた恐竜旧ステノニコサウルスの巣と卵

2019/12/08    , ,

トロオドン トロオドンは中生代 白亜紀後期の北アメリカにすんでいた獣脚類です。 恐竜類の中で最も鳥類に近いとされるトロオドン科の代表種で、営巣の方法も鳥類に近い習性を持っていたようです。 トロオドン ...

獣脚類

アリオラムス、顔ほそ長い系ティラノサウルス類

2019/11/23    , ,

アリオラムス アリオラムスは白亜紀後期のモンゴルにすんでいたティラノサウルス類です。 ティラノサウルス類の中では珍しく、丈の低いほそ長い顔をしています。 アリオラムス(頭骨) 学名:Alioramus ...

獣脚類

トルヴォサウルス、ジュラ紀後期のヨーロッパ最大級の獣脚類

2019/11/13    , ,

トルヴォサウルス(トルボサウルス) トルヴォサウルスは、ジュラ紀後期の北アメリカ、ポルトガルにすんでいた肉食恐竜です。 同じ時代の北アメリカにはアロサウルスやケラトサウルスもすんでいました。 ジュラ紀 ...



バンビラプトル

獣脚類

バンビラプトル、脳サイズは鳥類並み、鳥類に最も似た脳を持つ小型恐竜

2019/09/06    , ,

バンビラプトル バンビラプトルは、白亜紀後期の北アメリカにすんでいたドロマエオサウルス類です。 脳の研究から、現生の鳥類に似た脳を持っていたことが分かっています。 バンビラプトル 学名:Bambira ...

獣脚類

ネオベナトル、脳とCTスキャンから解明されるアロサウルス上科の活発さ

2019/08/03    , ,

ネオベナトル(ネオベナートル) ネオベナトルは、白亜紀前期のイギリスにすんでいた肉食恐竜です。 アロサウルスに近い仲間(アロサウルス上科)、ネオベナトル科の仲間です。 日本で見つかったフクイラプトルも ...

獣脚類

カルノタウルス、短い鼻ヅラは獲物に食らいつくため?

2019/07/28    , ,

カルノタウルス カルノタウルスは白亜紀後期のアルゼンチンにすんでいた肉食恐竜です。 アベリサウルス科という少し変わった恐竜グループの仲間です。 カルノタウルス 学名:Carnotaurus sp.(カ ...

獣脚類

ガソサウルス、テタヌラ類最古か、天然ガストカゲ

2019/07/15    , ,

ガソサウルス ガソサウルスはジュラ紀中期の中国にすんでいた獣脚類です。 獣脚類のうち、テタヌラ類と呼ばれる尻尾がピンと張った仲間の中では最古の種類です。 ガソサウルス 学名:Gasosaurus sp ...

獣脚類

ズケンティラヌス、白亜紀後期最大?、中国で見つかったタルボサウルス級のティラノサウルス科

2019/07/10    , ,

ズケンティラヌス ズケンティラヌスは白亜紀後期の中国にすんでいたティラノサウルスの仲間です。 タルボサウルス(モンゴル)、ティラノサウルス(北アメリカ)に匹敵する白亜紀最大級の獣脚類です。 ズケンティ ...



獣脚類

モノニクス、ティラノサウルスよりも指が少ない1本指の獣脚類

2019/07/03    , ,

モノニクス モノニクスは白亜紀前期のモンゴルにすんでいた獣脚類です。 ダチョウのような体型で、目が大きくクチバシを持ち、以前は鳥類ではないか、とされていました。 前肢の指が退化して無くなり、大きな親指 ...



Copyright© ひとり古生物祭り , 2019 All Rights Reserved.