「 サ行 」 一覧

獣脚類

ザナバザル、アジア最大のトロドン科、旧サウロルニトイデス・ジュニオル

2019/12/14    , ,

ザナバザル(ザナバザール) ザナバザルは白亜紀末期のモンゴルにすんでいた獣脚類で、恐竜類の中では最も鳥類に近いとされるトロオドン科の仲間です。 以前はサウロルニトイデスの一種とされていましたが、200 ...

絶滅哺乳類

ザランブダレステス、恐竜時代の原始的な有胎盤類

2019/11/25    , ,

ザランブダレステス ザランブダレステスは中生代 白亜紀後期のモンゴルにすんでいた絶滅哺乳類です。 小型の食虫性の哺乳類で、以前はウサギ目とネズミ目に共通する祖先のずーっと根っこの方のグループとされてい ...

鳥脚類

シリントーナ、タイ王国の新属新種のイグアノドン類

2019/11/19    , ,

シリントーナ シリントーナは、白亜紀前期のタイ王国にすんでいたイグアノドン類です。 福井県立恐竜博物館とタイ王国の珪化木鉱物資源東北調査研究所によって発見された新属新種のイグアノドン類です。 シリント ...

周飾頭類

ステゴケラス、パキケファロサウルス類は賢くて活動的だった

2019/09/19    , ,

ステゴケラス ステゴケラスは白亜紀後期のアメリカやカナダにすんでいた堅頭竜類(けんとうりゅうるい)です。 堅頭竜類は石頭恐竜(いしあたまきょうりゅう)とも呼ばれ、頭骨が分厚くなっているのが特徴です。 ...



恐竜以外の爬虫類

ステネオサウルス、海で暮らしたワニの親戚

ステネオサウルス ステネオサウルスは、ジュラ紀前期から白亜紀前期の海にすんでいたワニの仲間です。 現生のワニが現れるよりもずっと古い時代に枝分かれして絶滅した仲間なので、現生のワニと共通の祖先を持ちま ...

恐竜以外の爬虫類

シャスタサウルス、最大の魚竜類はクジラサイズ

シャスタサウルス シャスタサウルスは中生代 三畳紀後期の魚竜類です。 体長15m、魚竜類では最大です。 カナダからは体長21mと推定される化石も見つかっています。 シャスタサウルス 学名:Shasta ...

獣脚類

ズケンティラヌス、白亜紀後期最大?、中国で見つかったタルボサウルス級のティラノサウルス科

2019/07/10    , ,

ズケンティラヌス ズケンティラヌスは白亜紀後期の中国にすんでいたティラノサウルスの仲間です。 タルボサウルス(モンゴル)、ティラノサウルス(北アメリカ)に匹敵する白亜紀最大級の獣脚類です。 ズケンティ ...

Shunosaurus

竜脚形類

シュノサウルス、尻尾に棍棒を持つ竜脚類

2019/05/22    , ,

シュノサウルス シュノサウルスはジュラ紀中期の中国にすんでいた原始的な竜脚類です。 首が短く、尻尾の先に棍棒を持つのが特徴です。 シュノサウルス 学名:Shunosaurus lii(シュノサウルス・ ...

古生代の生物

メソサウルス、もしくは、ステレオステルヌム、最初に海に進出した爬虫類

メソサウルス メソサウルスは、古生代 ペルム紀の海にすんでいた体長1mほどの爬虫類です。 最初に完全に水中生活に適応した爬虫類として有名です。 よく似た3種類が知られていますが、どの種も「メソサウルス ...



シャチ

現生哺乳類

シャチ、海の殺し屋

2019/05/08    ,

シャチ シャチは歯を持つクジラの仲間で、体長は大きいもので10m。 別名「オルカ」、日本では「サカマタ」とも呼ばれます。 クジラ類ではもっとも広い範囲に分布していて、世界中の海にいます。 photo ...

Copyright© ひとり古生物祭り , 2019 All Rights Reserved.