「 ジュラ紀 」 一覧

恐竜類

ディプロドクス、全身の化石が見つかっている恐竜の中で最長を誇る竜脚類

2018/08/25    , ,

ディプロドクス ディプロドクスは中生代 ジュラ紀後期の北アメリカにすんでいた大型植物食恐竜です。 体長30m。長い首とムチのような細長い尻尾を持つのが特徴です。 ディプロドクス(頭骨) 学名:Dipl ...

恐竜類

アーケオプテリクス(始祖鳥)、実は鳥類の祖先ではなかった太古の翼

2018/08/02    , ,

アーケオプテリクス(始祖鳥) アーケオプテリクスはジュラ紀後期のドイツにすんでいた翼を持つ恐竜です。 両腕と尻尾に羽毛の痕跡がはっきり残った化石が見つかった、最初の恐竜です。 最古の鳥類とされてきまし ...

中生代

中生代ジュラ紀は恐竜が大型化した時代

2018/07/28    , ,

ジュラ紀、恐竜大型化の時代 ジュラ紀は中生代の真ん中の時代で、今から約2億0100万年前~約1億4500万年前までの約5600万年の期間です。 ジュラ紀という名前の由来は、スイスとフランスの国境にある ...

恐竜類

ベルサウルス、小さい竜脚類は幼体か成体か

2018/07/23    , ,

ベルサウルス ベルサウルスは、ジュラ紀の中期~後期の中国にすんでいた竜脚類です。 体長4.5m、竜脚形類にしては小型で、首が短めなのが特徴です。 ベルサウルス 学名:Bellusaurus sui(ベ ...

恐竜類

インロン、最古の角竜類はアジア産の二足歩行の小型恐竜だった

2018/07/14    , ,

インロン インロンは、ジュラ紀後期の中国にすんでいた角竜類で、最古の角竜類です。 体長は1mほどで、角もフリルもありませんが、クチバシに角竜類オリジナルの特徴を持っています。 インロン 学名:Yinl ...

恐竜類

ヤンチュアノサウルス、ジュラ紀の中国では最大の肉食恐竜

2018/07/04    , ,

ヤンチュアノサウルス ヤンチュアノサウルスは、ジュラ紀の中国にすんでいた肉食恐竜です。 体長10m、鼻ヅラに低いトサカを持つのが特徴です。 シンラプトルと共にジュラ紀の中国を代表する恐竜です。 ヤンチ ...

恐竜類

ケラトサウルス、特徴いっぱい、とっても見分けやすい肉食恐竜

2017/10/21    , ,

ケラトサウルス ケラトサウルスは、ジュラ紀後期の北アメリカ、ヨーロッパ、アフリカにすんでいた肉食恐竜です。 顔面に3つのツノ状の突起があり、前肢の指は4本、後頭部から背中にかけてギザギザが並んでいると ...

恐竜類

アギリサウルス、全ての鳥脚類の共通する祖先?

2017/08/19    , ,

アギリサウルス アギリサウルスは、ジュラ紀中期の中国にすんでいた小型の植物食恐竜です。 中国の自貢(じこう)恐竜博物館を建てている建築現場で発見されました。 アギリサウルスの含まれる『ファブロサウルス ...

恐竜類

シノサウルスはペッタンコ。絶対に正面から見てはいけない恐竜

2017/07/23    , ,

シノサウルス シノサウルスは、ジュラ紀前期の中国にすんでいた体長5mほどの獣脚類です。 頭には真っ二つに叩き割ったお皿を突き刺したような2枚のトサカあります。 北アメリカの「ディロフォサウルス」と同属 ...

恐竜類

アロサウルス、ジュラ紀最強の恐竜はわりと薄い

2017/07/22    , ,

アロサウルス アロサウルスはジュラ紀後期の北アメリカにすんでいた大型肉食恐竜です。 体長は大きいもので10m。 目の上に三角形のトサカ、カギ爪のついた3本指、いかにも肉食恐竜なスタイルをしています。 ...

Copyright© ひとり古生物祭り , 2018 All Rights Reserved.